角谷先生のニュープロセミナーに参加して成功に近づこう

BMTS

こんばんは 副収入で自由を目指したいスマイリーと申します。

訪問いただきありがとうございます。

大好評のニュープロ!お金持ちになれる!成功者角谷リョウ提供の最新無料教材情報も!

https://bit.ly/2MyxpQH

今、副業に取り掛かってますが、人生の迷子になっていました

副収入も満足できるものでなかった私に耳に、トップアフィリエーターである角谷リョウ先生のセミナーが9月29日渋谷で行われると聞き、早速参加してきました。

立派な建物の一室を借り切っていて、始まる前からワクワクしました。

 

ニュープロセミナーの主催者、角谷リョウ先生とは?

角谷リョウ先生はインフォトップのアフィリエーターランキングでも3位にに入る人であり、現在「億」を稼ぐ成功者であり、
ニューロ言語プログラム(ニュープロ)とインターネット収入を掛け合わせたBMTSプログラムを開発し、多くの人を成功に導いています。

セミナーでの挨拶では、以前は凡人以下だった仰られていましたが、ソフトな口調の中にも、成功する事に対する強い想いを感じられました。

気になるニュープロセミナーの内容は?

ニュープロセミナーは3時間ほど行われましたが、角谷氏のお話とワーク、そして休憩時間の質問コーナーにに時間が分かれていました。

まず、成功するためには、成功するためのプログラムを脳にインストールすることが必要なようです。

それを無意識の中に繰り返し上書きすることがとても重要という事。

それ程無意識のパワーは大切で強いという事でした。

インストールしたことをアウトカムすることで成功体質に近づくとの事が印象に残りました。

アウトカムワークでは2~3人が1組で自分が最も重視している価値を出し合います。

具体的には5つほど重視しているものを出し、それを1つづつどちらがより優先しているか比較することで、自分の価値基準を発見するというものです。

僕の場合は最終的にはお金となりましたが、普段あまり意識していなかったので、成功が近づけてなかったのかと再発見できました。

また、角谷先生の力に引き込まれて、休憩時に質問させて頂きましたが、丁寧に答えて頂き、気さくさも感じることが出来ました。

3時間と言う時間もあっという間に過ぎ、ワクワクした気分でセミナールームを出たのを覚えています。

最後に特典として、ワークで行ったソースコードと言われるファイルをバインダーにしたものとパワーストーンを頂きました。

 

 

IMG_0001_BURST0010003

帰りがけにソースコードが書かれているファイルの中身を少し見たのですが、これが凄い。

52ページにわたって書かれており、これが特典なのかと思うような内容でした。

これを自分のものとしたら、自分の思うような成功が近づける!

素直にそう感じました。

多くの人を成功させたいという角谷氏の熱い思いを感じます。

そしてこのパワーストーン。

自分を見失いやすい僕にとって、毎日着用することで、モチベーションを上げるのに使っています。

ニュープロセミナーとこの特典までついてたったの3000円とは。

費用対効果を意識してしまう僕にとって、とてもお得なセミナーでした。

今月もまたセミナーが行われるようです。

意識を高め続けるためにも、今月も参加しようと思っています。

僕のように人生の迷子になっている人、なりつつある人、お勧めします。

申込みはこちらからできますよ。

https://bizmental.com/seminar/

成功して人生を楽しみましょう。

大好評のニュープロ!お金持ちになれる!成功者角谷リョウ提供の最新無料教材情報も!

https://bit.ly/2MyxpQH

The following two tabs change content below.
スマイリー

スマイリー

初めまして、スマイリーです。 現在関東に住んでますが、九州から流れてきました。(笑) どうしても自由になりたいと思い、インターネットビジネスに興味を持ち、始めました。 歴史好きなので、様々な土地に行って、歴史を感じたいです。 宜しくお願いします。
スマイリー

最新記事 by スマイリー (全て見る)

コメント

  1. セフィママ より:

    スマイリーさん、アウトカム大事ですよね!
    ステキな記事でした。 10月も楽しみです!

    • スマイリー スマイリー より:

      セフィママさん
      コメントありがとうございます。
      アウトカムって何をするにも自分の理解度が確認できるので大事ですね。
      10月も参加して気分を高めたいですです。

タイトルとURLをコピーしました